BACK

CONCERT

シャネル・ピグマリオン・デイズ 2022

INTRODUCTION

シャネルの創始者であるガブリエル シャネルは「Pygmalion(ピグマリオン)だった」といわれており、ピカソやストラヴィンスキーなど多くの芸術家を支援しました。「ピグマリオン」という言葉はギリシャ神話に語源を持ち、才能を信じ、支援して、開花させる人という意味があります。

シャネル・ネクサス・ホールでは、芸術を愛し、多くの芸術家たちを支援したガブリエル シャネルの精神にもとづき、若手音楽家に一年を通じてそれぞれ5回の演奏機会を提供する「シャネル・ピグマリオン・デイズ」という音楽プログラムを開催しています。今年18年目を迎えるこのプログラムで、これまでに78名の演奏家が経験を積み、音楽家としての新たな一歩を踏み出しています。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で2020年/2021年は公演中止が続いたため、一昨年選出の参加アーティストたち(ヴァイオリン1名、チェロ1名、ピアノ2名、ソプラノ1名)は2022年も継続して活動いたします。また、2022年度参加アーティストして、新たにヴァイオリン2名、ピアノ1名の参加も決定いたしました。

2022年は、総勢8名の才能あふれる若手音楽家たちがシャネル・ネクサス・ホールにて演奏いたします。今はまだ発展途上の彼らが、リサイタルを重ねるごとに成長を遂げていく軌跡を見守り、芸術を極めていく過程をご体感いただけましたら幸いです。


シャネル・ピグマリオン・デイズ 2023
参加アーティスト募集について

SCHEDULE

マチネ 14:00 - 15:00 / ソワレ 17:00 - 18:00

27SUN
マチネ 藤原 秀章Hideaki Fujiwara (チェロ)

シャネル・ピグマリオン・デイズ 2016 参加アーティスト

ピアノ:開原由紀乃

ソワレ 八木 大輔Daisuke Yagi (ピアノ)
26SAT
マチネ 山縣 美季Miki Yamagata (ピアノ)
ソワレ 安田 理沙Lisa Yasuda (ヴァイオリン)
6SUN
マチネ 会田 莉凡Ribon Aida (ヴァイオリン)

シャネル・ピグマリオン・デイズ 2014 参加アーティスト

ソワレ 水野 優也Yuya Mizuno (チェロ)
5SAT
マチネ 福田 麻子Asako Fukuda (ヴァイオリン)

ピアノ:吉武優

ソワレ 前田 妃奈Hina Maeda (ヴァイオリン)

2,3月公演の観覧受付スケジュールは以下の通りです。
ご応募受付期間:2月1日~13日
当選発表:2月18日までにメールにて当選者のみに通知いたします。

※開場は上記開演時間の30分前です。
※新型ウイルス感染症対策を実施のうえ開催いたします。
※状況により開催日時等が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

■ご来場のお客様へ感染症対策ご協力のお願い

本公演は、新型ウイルス感染症感染予防・拡散防止の取り組みを実施のうえ開催いたします。ご来場のお客様には下記対策へのご協力・ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

以下のお客様につきましては、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
・37.5度以上の発熱や咳、くしゃみ、鼻水、倦怠感などの風邪の症状がある方
・体調がすぐれない方
・過去2週間以内に発熱や風邪の症状等で受診や服薬等をした方
・感染拡大している地域や国への渡航歴が14日以内にある方

■■ご来場時には下記のご協力をお願いいたします■■
- ご鑑賞中も含め、館内では常時マスク(不織布マスク推奨)をご着用いただき、
口と鼻を確実に覆っていただきますよう、ご協力をお願いいたします
- 入館時に検温、手指消毒を行います(37.5度以上の発熱がある場合には入館をお断りいたしますので、ご了承ください)
- 飛沫予防のため、会場内での会話は極力お控えください
- ブラボーなどの掛け声はご遠慮ください
- 出演者へのプレゼントやお花などの差し入れのお預かり及び、出演者とのご面会はお断りさせていただきますので、ご了承くださいますようお願いいたします

※状況により開催日時等が変更となる場合がありますので、当ホームページで最新の情報をご確認のうえ、ご来場くださいますようお願いいたします。