BACK

NEWS

2021.10.1 FRI

CONCERT

シャネル・ピグマリオン・デイズ 2022
参加アーティスト決定

シャネル・ネクサス・ホールでは、芸術を愛し、多くの芸術家たちを支援したガブリエル シャネルの精神にもとづき、若手音楽家に一年を通じてそれぞれ5回の演奏機会を提供する「シャネル・ピグマリオン・デイズ」という音楽プログラムを開催しています。2005年にスタートしたこのプログラムも、みなさまのご理解とご愛顧のもと、来年で18年目を迎えることとなりました。2022年は3名の才能あふれる若手音楽家たちが、シャネル・ピグマリオン・デイズに参加いたします。

シャネル・ピグマリオン・デイズ 2022 は、昨年選出された5名の演奏家たちも継続して活動し、総勢8名がネクサス・ホールにて演奏いたします。来年2月からスタートする公演にどうぞご期待ください。


 * * * * * * 


シャネル・ピグマリオン・デイズ 2022 参加アーティスト


福田麻子(ヴァイオリン) Asako FUKUDA
東京音楽大学、同大学院修士課程を首席で卒業、修了。在学中特別特待奨学生。現在、同大学院博士後期課程1年に在学中。第19回東京音楽コンクール弦楽器部門第1位、第87回日本音楽コンクール第3位、第16回クロスターシェーンタール国際ヴァイオリンコンクール第2位。これまでに小栗まち絵、大谷康子、原田幸一郎、藤原浜雄、玉井菜採の各氏に師事。

山縣美季(ピアノ) Miki YAMAGATA
第89回日本音楽コンクールピアノ部門第1位及び、野村賞、 井口賞、河合賞、三宅賞、アルゲリッチ芸術振興財団賞受賞。第44回ピティナ・ピアノコンペティション特級ファイナル入選。東誠三、日比谷友妃子の両氏に師事。現在、宗次德二特待奨学生として東京藝術大学音楽学部2年在学中。

安田理沙(ヴァイオリン) Lisa YASUDA
ベートーベン国際ヴァイオリンコンクール第1位、若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール第2位、シンガポールヴァイオンリンフェスティヴァルコンクール グランプリなど、国内外のコンクールに入賞。東京塾術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部SSP(飛び入学)卒業。現在、桐朋学園大学大学院音楽研究科に宗次徳二特待奨学生として在籍中。